バイクの任意保険と自賠責保険の強力な関係!
バイクの任意保険と自賠責保険の強力な関係!
バイク(自動二輪・原付)保険の任意保険と自賠責保険の必要性を初心者にも分かり易く解説しています。
バイク保険はこの任意保険と自賠責保険をセットにして考える保険です。
これは二輪に乗るライダーのマターの一つになっています。

バイク保険には、任意保険と強制保険(自賠責保険)という2つの保険があるのをまずは知っておいて下さい。
バイク(自動二輪・原付)を購入すると、バイク保険として「自動車賠償責任保険(自賠責保険)」という強制保険に自動的に加入すること義務づけられています。 バイク保険については、あいおい保険、チューリッヒ保険会社、三井住友海上火災保険、共栄保険、富士火災、など、さまざまなバイク保険会社がありますので、バイク保険の見積もりは必ず取って比較しましょう。



示談交渉を圧勝に導いた経験者が暴露する
■■ 交通事故の示談交渉【極秘】裏マニュアル> ■■
これであなたも自動車保険会社に対抗出来る!

5000.gif


アクサダイレクト:ネットでお申込なら最大3500円割引

バイク任意保険|自動二輪&原付の保険|価格.comバイク保険 バイク任意保険|自動二輪&原付の保険|保険スクエアbang!バイク保険 バイク任意保険|自動二輪&原付の保険|比較.comのバイク保険一括見積もり! 「バイク」に関連したおすすめ情報

◆携行品担保特約

携行中の身の回り品に生じた損害を補償、ツーリングに必須のバイク任意保険といえる。

持ち物に生じた損害を補償してくれるものです。

例えば、ツーリングをしていて携帯電話やカメラの損害をバイク保険が補償してくれる。

自宅から持ち出した身の回り物品であればバイクで運んだかどうかは問わないそうです。

◆車両盗難時の臨時費用

バイクが盗難にあってしまった時の臨時費用を補償してくれます。

バイクの任意保険の加入しているバイクが盗難にあった場合、警察への盗難届の提出と、新規にバイクを購入する時に限りその費用の一部として2万円が支払われる特約です。

ただし、この二輪任意保険の特約は、盗難が確定した日から60日以内が有効となっている。

◆一般的な二輪任意保険による保障

対人賠償責任保険:

被害者の身体的被害に対して補償をする保険になります。
対人賠償の自賠責保険だけでは絶対に足りないので、その差額の保険金を補償してくれます。
これは、対物賠償責任保険 対人賠償責任保険と同じで、対象がモノになった二輪任意保険になります。


搭乗者傷害保険:

ライダーを含めたバイクに搭乗中の人が事故により死傷した場合、その怪我の補償をしてくれます。


人身傷害補償保険:

ライダーに過失がある事故で自分もケガをした場合。または相手が悪いのに、保険未加入者で自分の治療費を支払ってもらえない場合でも補償されます。

◆他車運転危険担保特約

乗り物は車でもバイクでも友人のバイクと乗り比べをしたり、拝借りたりするケースがよくあります。

そんな他人のバイクを借りた時の事故を補償してくれる特約です。

友達にバイクを借りて事故を起こしてしまった時、その友達のバイクに保険がかけられていない場合に、自分のバイクにかけた任意保険から補償が受けられる特約です。

この特約は、自動者保険には無く、二輪の任意保険だけの特約になります。

しかしバイクの任意保険普及率は現在のところ約3割程度といわれています。

つまり、他人のバイクを借りて乗った場合、約7割の確率で任意保険に加入してないバイクがあるという事になります。

アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
Copyright(C) 2006 バイクの任意保険と自賠責保険の強力な関係! All Rights Reserved
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。